ロゴ
HOME>クチコミ>漁業系廃棄物に困ったら運搬サービスを活用しよう

漁業系廃棄物に困ったら運搬サービスを活用しよう

作業員

不要な船舶は廃棄物として処分が必要です。もし、処分に困っているのであれば、漁業系廃棄物処理の専門業者を探しましょう。出張して船舶をけん引してくれるサービスを提供していることもあります。今回は、実際にサービスを利用した人の意見を聞きました。

みんなの口コミ

処分に困っていたので助かりました

昔遊びに使っていて、ずっと使っていないボートがあります。十年以上放ってあるので、船体がボロボロになっています。もう危なくて乗れません。それをそのまま係留していたのですが、そろそろ処分しようとしましたが、そうするにもお金がかかるので困っていました。漁業系廃棄物の処理にお金がかかることはわかっていたのですが、そんなにお金が無かったのです。どうしたらいいか迷っていたところ、ネットで漁業系廃棄物を専門に処理する業者を見つけました。そこで見積もって貰うと、そんなにお金がかからないとわかってほっとしました。動かない船でもこちらから出向いて引き取ってくれる。そう聞いて安心しました。それで任せると、ボートを牽引して持って行ってくれて、費用も格安ですみました。おかげで助かりました。
(40代/男性)

適切な処理をしないと罰せられるので信頼のある業者に依頼しました

5年前に新しい船を買いました。船を処分するのにお金がかかるので、以前に使っていた船をそのまま河原に放って置きました。最近になって法律が変わって、そのままにすると捕まるようになったので慌ててボロ船を処分しようとしました。ところが放置している間にエンジンが壊れて動かすことができません。この状態ではどこかに運ぶこともできなくなっています。それで困っていました。そんなときにネットで漁業系廃棄物を処分する業者があることを知りました。そこでは動かない船も牽引して運んでくれます。ボロ船もどうにか処分してくれそうです。ネットで問い合わせてみると、可能だとわかりました。思ったよりも安い値段で処分することができます。それで依頼すると、船を持って行ってくれて、きれいになりました。おかげで法律を破らずにすみました。
(40代/男性)